♥ 可愛いモノ ♥
♥ 楽しいコト ♥
♥ 素敵なヒト ♥
そして、自作の帽子の事などを綴っています。



2013/02/13

❀Sakamoto-san


坂本龍一さんがカリフォルニア大学、バークレー校で日本賞を受賞され先週末バークレーにいらしていました。環境保護のためのディスカッションがお昼過ぎにあり、沢山の人が集まり、夜にはピアノのソロコンサートが行われました。

コンサート中は目を閉じてみると、まるで宇宙飛行をしえいるようだったり、ある瞬間は100年前の雨の降るパリの小道を歩いているような...とってもセンチメンタルダリ、ダイナミック、そしてとても繊細な音の粒子が体の細部まで入って来るような感じがしました。









パネルディスカッションでは坂本さん(教授と呼ばれているそうです)とその道のプロのアメリカ人教授が数人集まり、貴重な環境保護のためのお話がありました。

*坂本さんはずいぶん前からプラスチックのCDカバーを紙に変えたり、今では土壌中で生物分解可能な紙を利用している...
*どれだけ沢山な自然エネルギー技術が日本にあり、原発に頼らずにエネルギーをまかなえるのではというお話や...
*今回の原発でのダメージは日本だけに限った問題ではなく、世界にダメージを及ぼしている...福島から漏れている放射能は海を超えて他国を汚染している事など...

*独立メディアがとても大切である...
私たち個人がブログやウェブサイトで情報を発する事の貴重さなどをあげていました。
テレビや新聞で得るニュースは当てにならない事が(真実ではない)多いらしいので、自分で情報を探す、放つのが大切なんですね。
ある方は 我が国は国民を守らない! という事を声を大にして言うべきだ!ともおっしゃっていました。

発電量に占める原子力発電の割合が世界最大であり、80〜75%のエネルギーを原発に頼っているフランスでさえも、それを50%までに減らそうとしているようです...
現在日本は20%前後のエネルギーを原書力発電に頼っているそうです。自然エネルギー技術のとても高い日本は、そういった素晴らしい技術などを他国に輸出しています。それはそういった技術があっても、原発賛成の政府のもと国内では需要があまりないからではないでしょうか。

この日は12時間以上も外にいました。
友達のイデちゃんとお昼過ぎに待ち合わせて、坂本さん達のお話を大学で聞いて、その後お友達の子供の1才のお誕生日会へ行き、そしてテレグラフの古着屋さんをブラつき...仕事帰りの友達、ひろえちゃんも一緒にインド料理を食べ、坂本さんのピアノコンサートへ行き、夜の大学をゆっくり歩き、その後は日本食レストラン 一服 で食事をして...気がついたら夜中の12時を過ぎていました...今日はず〜〜っとイデちゃんと一緒だったな〜。
とても充実した楽しい1日でした〜。