♥ 可愛いモノ ♥
♥ 楽しいコト ♥
♥ 素敵なヒト ♥
そして、自作の帽子の事などを綴っています。



2013/05/15

❀Tea Ceremony


先週の日曜日、お茶の発表会がありました。
ゆ〜こ先生の提案でピアノには発表会があるように、今まで習ってきたことを発表するという意味で自分のゲストを招いてのお茶の発表会をするというものでした。

こちらのゆ〜こ先生のお庭にある風情漂うお茶室で毎月2〜3回お稽古を受けています。
季節が変化していく度に茶室でも、釜の位置や使う道具などが色々と変化していきます。
お茶のお稽古を通して、過ぎ去りゆくそれぞれの季節を味わいながら楽しむと同時に日本文化の深さを肌を通して感じています。

           
ローレン、パティー、ソフィアをお招きしました。そして写真には写ってはいないのですが、この茶室のデザインをされたスケキヨさんもいらっしゃいました。

このお茶の発表会のある1週間前から毎日シュミレーションをしたおかげで?ちゃんとお茶を立ててお客様にお出しすることが出来ました...(ふっ〜)




お茶のあとはゆ〜こ先生お手製のお弁当を頂きました。
11種類以上のおかずや酵素玄米、そしてデザートまでありました。
全部で22人前のお弁当をお一人で作ったそうです。
ゆ〜こ先生は、なんでもチャチャチャッとやってしまうすごいお方です。

ローレンがこんなにステキなプレゼントを持ってきてくれました...
お花もとってもいい香り...

箱の中はこんなに奇麗に並んだフルーツやお菓子、そして和菓子...

がーん、ローレンは私が和菓子を好きではないことを知らないのでした...
まさかローレンに和菓子をプレゼントしてもらえるなんて思ってもいなかったので伝えたことがありませんでした...和菓子はお茶の生徒さん達や先生にもお裾分けして、お家に持ち帰ったのものはすべてヤスコが二日で平らげてました。

実は毎回お茶のお稽古で食べられない和菓子はお家にもって帰るといつの間にかヤスコ(夫)が食べてくれています。

こんな素敵な配色でまとめてプレゼントを持ってきてくださる、とっても粋なことをしてくれるローレンに本当に感謝です!

こうしてお客様をおもてなす機会を下さり、お弁当まで用意してくださった、ゆ〜こ先生に感謝の気持ちでいっぱいです。
お茶を習いはじめてまだ3年目ですが、今まで習ってきたことをお浚いするという意味でも、自分の成長を自分で感じることも出来てとてもいい経験になりました。